思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

指のぱっくり割れの原因。自分でケアできる薬は?皮膚科に行くタイミングは?

   

スポンサードリンク

874b0bb333b38e492871ae7281ea70b7_s

寒くなると気になるのが手指のぱっくり割れ
水は沁みるし、物を持てば突き刺すような痛みを感じていませんか。

実は私も毎年冬の時期には・・ぱっくりしている内の一人なのです・・。

クリームは外出先でも手放せませんし、症状がひどくなった時には病院へも行きました。
水仕事が多い主婦や飲食店関係のお仕事をされている方は、この時期本当にお辛いことかと思います。

今回は、手指のぱっくり割れに奮闘している私の経験談を交えながら、ぱっくり割れの原因や、市販の塗り薬、皮膚科へ行くべきかの判断などをじっくりとお話ししていきますね!

 

スポンサードリンク

 

指のぱっくり割れの原因

手指のぱっくり割れの原因は、ご存知の方もいるかと思いますが【肌の乾燥】が原因の多くを占めています。

冬の時期は、空気中の湿度が下がる事で空気が乾燥し、その影響で肌表面にある油分が奪われてしまいます。
油分は肌の内部にある水分が逃げない為の蓋の役目を担っているので、油分が無くなれば、肌内部の水分が蒸発し乾燥してしまうんです。

ぱっくり割れを防ぐには、とにかく乾燥から肌を守る事が鉄則。
特に元々乾燥肌タイプの方は、簡単にぱっくり割れになり易いので何よりも注意が必要です。

 

指のぱっくり割れには何の薬がいい?

ぱっくり割れの原因が分かった所で、次は皆さんが悩むであろう【どんなお薬を選んだらいいのか?】そこのお話しをしていきたいと思います。

一重に保湿クリームと言ってもドラックストアに行けば、数十種類ものクリームが並べられていますよね。
中には指先のぱっくり割れに向けた物があり、チューブ型で使い易くできているので、慣れない方にはおすすめです。

ぱっくり割れ向けの物がなければ、軟膏もしくはワセリンが保湿力・効果共に高いので、その二つの内のどちらかが良いですね。
ビタミンEもぱっくり割れには効果があるので、その成分が入ったクリームも候補の一つになりますよ。

ちなみに私はメンソレータム軟膏を愛用しています。

子供の頃からある慣れ親しんだ物なので、安心して使えるのがお気に入りの理由。

ぱっくり割れには保湿とビタミンE!これらが有効な物を選んでくださいね。

 

指のぱっくり割れは皮膚科に行くべき?

c2207037a011e694663395652d71b653_s

市販の薬を使っても症状が改善されなかったり、あるいは割れた箇所から血が出てきたりしたら迷わず皮膚科へ行きましょう。

私も一度ひどくなってしまった時に、皮膚科を受診し薬を処方してもらいました。
病院で出された薬なので、ステロイドが入った強めの塗り薬でしたが、塗って一週間程で症状がかなり和らぎました。

ステロイドで一気に治すのがその時の私には良かったようで、やはり専門医の言う事に間違いはないなと感じました。

ぱっくり割れ程度で病院なんて・・と思っている方もいるかと思いますが、我慢しながらの家事や水仕事はきついですよね。
悪化する前に皮膚科へ相談だけでも行ってみましょう。

 

まとめ

38be3ae592cfbc2a4362cdad84dafcff_s

冬になると主婦や飲食店関係の多くの方がなり得るぱっくり割れ。
日頃の保湿ケアや、症状によっては皮膚科で薬を出してもらったりしながら、今以上にひどくならないように気をつけたいですね。

手指をお大事になさってください^^!

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柔軟剤で静電気防止に効果あり 私のおすすめ6選!花粉症対策にも

スポンサードリンク 花粉が多く飛び交うこの時期は、女性の方だと特に洗濯物の干し方 …

外回り中のアナタ!汗染み大丈夫?今年こそ予防・対策してみよう!

スポンサードリンク これから迎える夏本番!汗染みに悩む人に、予防・対策をまとめて …

野菜スープダイエットの効果的な食べ方。夜だけだと痩せない?メニューも

スポンサードリンク 野菜スープダイエットでダイエットするのに向いている人って、ど …

子供が食物アレルギーであることが判明!小麦での症状は?最新治療は?昔はなかった?

スポンサードリンク こんにちは!あこママです。 前回は食物アレルギーについて、ど …

妊娠糖尿病 私の原因はアレだった!食事の取り方やおすすめメニューを紹介

スポンサードリンク 何と、私は妊娠中に妊娠糖尿病になってしまったのですが、かなり …

花粉症なら知っておくべき洗濯物最強対策。シーツや布団はどうすればいい?

スポンサードリンク 今年からついに花粉症デビューとなってしまった皆さま、さぞかし …

アーモンドミルクはいつ飲むのがベスト?女性の味方お手軽スムージーのススメ

スポンサードリンク 健康マニアの間で今話題の「アーモンドミルク」。 栄養価が高く …

今年は公園でこんがり焼けるのを避けたい!子供でもできる日焼け対策ポイント!

スポンサードリンク そろそろ紫外線が気になる季節になってきましたね。 自分自身は …

アトピー持ちの手のあかぎれをできるだけ避けるには?悪化させないために私がやっている心がけ

スポンサードリンク 小さい頃からアトピーもちの私。 小学校高学年になると一旦は収 …

足の冷え性 サヨナラ対策 夏向け!

スポンサードリンク 多くの女性が抱える悩みの一つでもある冷え性、最近では冬だけで …