思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

ガウチョ秋冬の選び方ポイント30代ママ編!絶対避けたいコーデとは?

   

スポンサードリンク

0f15d0afada1e9cf41d81c844187ad95_sファッションアイテムの流行というものは、だいたいが季節の移り変わりとともに変化していくものです。
しかしその中でも、前のシーズン(季節)に流行ったアイテムをそのまま着回したり、カラーやテイストを変えてアイテムとしての流行が続いたりする場合もあります。

この夏に大流行し、秋冬も着回せると評判なアイテムのひとつに「ガウチョパンツ」があります。

ガウチョパンツは、特に30代のママにかなりの支持を受けています。
生足を多く露出するのに抵抗があっても膝下丈が多いので軽やかかつ涼しいですし、フレアスカートでは子供と一緒に活動的に動けないなんて悩みにも対応できるんです。

まさにママ世代にピッタリなガウチョパンツ、流行りをうまく取り入れたい方に「安く手に入れて、秋らしく」着られるコーディネート術を紹介します。
これから買う場合の失敗しないマストカラーもこっそり教えちゃいますよ!

 

スポンサードリンク

ガウチョ秋冬向けの選び方ポイント

ガウチョはほとんどがひざ下丈、俗に言うミモレ丈ですので、夏はもちろんこの秋冬にも大活躍のアイテムです。
でも、夏と同じコーディネートではちょっと寒々しい印象になってしまいますので、秋冬にふさわしい合わせ方のポイントをしっかり押さえておきましょう。

ショップではすでに秋冬物全盛ですが、夏物処分セールもまだまだ見逃せません。
夏っぽいカラーのガウチョだって、その他のアイテムを工夫することでぐっと秋らしいコーディネートにできるんですから。

お安く手に入れて、まずはガウチョに挑戦!という方はブルー、ホワイトが狙い目です。

まずは爽やかなカラーでかなりの人気だったデニムブルー。
夏はホワイトやイエローなどの明るい色を合わせると軽やかになりましたが、秋向けにするには少しダークな色や、秋カラーのブラウンを中心に合わせていくのがおすすめです。

たとえば白の襟付きシャツをブルーのガウチョにインして、ブラウンのカーディガンで秋らしく。
シャツの上にカーデでは暑いときには肩から掛ける「ディレクター巻き」にすると全体が締まります。

次に「ホワイト×ホワイト」で流行したホワイトカラーのガウチョ。
可愛らしい雰囲気ですが、ロングスカートほどは甘くないので使い勝手がよかったと思います。

これを秋コーデにするには、ネイビー×ブラックやカーキ×ダークグリーンなどの暗めのアースカラーボーダーのロンTをトップスにして、袖を少し捲ったこなれコーデ。
足元は渋めのベージュソックスか、少し個性的に可愛い柄物ソックスでもいいですね。

 

ガウチョ秋冬向けの色でおすすめは?

これだけで秋らしさ全開!の秋色ガウチョも、これから買う方にはおススメです。

秋色とはズバリ、ベージュ系やネイビー系。

ベージュ系はキャメルのような明るい色もOKですし、ブラウンくらいの暗めでも大丈夫。
なにせ秋色なんですから、トップスもこれまで着ていた秋物を合わせるだけで一気に秋コーデになっちゃいます。

たとえば薄めのベージュやキャメルなんかだと、デニムシャツをインして袖をロールアップしたり、インしないで濃いめのブラウンのベルトでウエストマークしたりといろいろ楽しめます。

ブラウンなどの濃い茶色の場合はパステルカラーのピンクやカーキなどの丸襟ブラウスを合わせたりも、可愛らしいママになっちゃう組み合わせです。

さらにネイビー系で細いストライプの入ったものは落ち着いた雰囲気で30代ママにはぴったりです。
明るめカラーならトップスを選ばないので、出費も抑えられるのも嬉しいところ。

デコルテ部分の重ね着を見せるようにタンクトップ+ロンTとか、きっちりしたカッターシャツ、柔らかい雰囲気のブラウス、身近丈のスエットカットソーなど、なんでも合ってしまいます。
ブラックでは少し重い印象になりますので、きれいなネイビーカラーをぜひ手に入れてみてください。

 

ガウチョの秋コーデでNGな足元って?

ガウチョとトップスの合わせ方を色々ご紹介してきましたので、次は足元です。

なんといっても秋の足元と言えばブーツ。
30代ママはけっこうガンガン歩かなければいけないので(笑)
歩きやすいエンジニアブーツ、ヒールの太いブーツなどをガウチョにマッチさせてください。

ブーツのカラーで合わせやすいのはもちろんキャメル系ですが、ガウチョがベージュ、キャメル系でブーツも同系色では締まりません。
ブーツがキャメル系ならガウチョはホワイトやネイビー、明るめのデニムブルーがいいでしょう。

逆にガウチョがベージュ系の場合はボルドーやブラックのブーティや、ホワイト系のソックス+濃いめのブラウンショートブーツなどが大人っぽく決まるコーデです。

また、冬に向かって寒くなってくると素足にソックスなどではちょっと・・・となりますよね。

そんな時はタイツ+ブーツがおすすめです。

ここでNGなのがレギンス!

くるぶし付近で一度レギンスが途切れ、その下にソックスでは下に重心が行き過ぎたコーデになってごちゃごちゃしてしまいます。
ママ世代は一日ブーツで過ごすことは稀ですよね。
靴を脱いでも恥ずかしくないコーデにするために、レギンスではなくタイツがベター。

ガウチョはそれだけですでに下の方にポイントが置かれているのですから、重ねることは極力避けましょう。

また、動きやすいスニーカーも合わせたくなりますが、あまりゴツいものではポイントになりすぎていけません。
ライトグレーやカーキ、ホワイトなどの軽めのカラーで、足元を軽やかに見せるといいでしょう。

 

まとめ

着回し重視でご紹介したので、全体的に落ち着いた色合いのコーデが多かったと思います。

「私には地味かも・・・」と思う人は、ぜひ小物で差し色を入れてみてください。
ボルドーのポシェットやグリーンのストール、イエローのカーディガンなんかもいいですよ。

また、パンプスの素材をエナメルにしてみたり、タイツをリブ素材にしてメリハリを出したりと、アレンジも様々できます。
短いボレロもよければロング丈カーデでモードっぽくすることもできますし、寒さを生かした重ね着もいろいろ試せるのがガウチョのいいところ。

流行りのアイテムを取り入れて、ママ友にちょっと差をつける秋のオシャレを楽しんでくださいね。

 

スポンサードリンク

 - 暮らし , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

台風で学校休みの時は仕事は休む?小学1年生の子どもは留守番大丈夫?

スポンサードリンク 台風が多くなるこの季節。突然、学校が休校に!なんてことがあり …

台風対策の準備は万全?ガムテープ跡が気になる?便利グッズもご紹介

スポンサードリンク 毎年春が終わると必ずやってくる「台風」ですが、最近は竜巻など …

バーベキューデートにおすすめな服装!好感度アップのきれいめコーディネイトも紹介!

スポンサードリンク 今付き合っている彼氏と初めてのバーベキューデート!気持ちの良 …

大学での友達の作り方や話しかけ方。タイミングやきっかけセリフもご紹介!

スポンサードリンク 今年の春、新・大学生になった皆さま!おめでとうございます!! …

歓送迎会の出し物 簡単なゲーム4選!少人数向けや大人数向け別に紹介!

スポンサードリンク 若手社員の方の中には、今度の歓送迎会のゲーム担当になり、当日 …

歓送迎会 頂いた寸志の紹介するタイミングは?お礼の品は贈るべき?

スポンサードリンク 歓送迎会が増えるシーズンになってきましたが、幹事を任された皆 …

卒業式と入学式 スーツは同じで本当に大丈夫?着まわしアレンジ術も

スポンサードリンク お子さんの卒業、進学おめでとうございます! そして、お母さん …

暑中見舞いで引越し報告も一緒にするのは?参考にしたいはがき文例も

スポンサードリンク 引越しをしても、なかなか友人や親戚などに報告できなかったりし …

ダウンの袖口の汚れの落とし方。黒ずみがひどいときはどうすればいい?

スポンサードリンク こんにちは、そろそろ冬支度で「ダウンの準備をしなきゃなぁ・・ …

正月おせち以外の料理はなにがいい?お祝いごとにぴったりで子供ウケもグッドなメニュー紹介

スポンサードリンク お正月、毎年おせち料理は用意していますか?^^ 私は主人と子 …