思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

ダウンの袖口の汚れの落とし方。黒ずみがひどいときはどうすればいい?

   

スポンサードリンク

3c3117d9c67bc943b28dcfad80313c5a_s

こんにちは、そろそろ冬支度で「ダウンの準備をしなきゃなぁ・・・」と思っている方も多いのでは?

我が家も寒くなってきたこの時期に、いつもしまい込んでいるダウンを出してみたのですが・・・

むむむ。ダウンの袖口の汚れが気になる。
できれば今年もしっかり着たい。

この黒ずみがひどいダウンの袖口、どう洗濯すればいいのか?
同じように悩む方!ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサードリンク

ダウン 袖口の汚れの落とし方

用意するもの
・スポンジ(食器洗い用)
・洗濯用せっけん(できれば固形石鹸がいい)

①汚れた袖口の部分を、用意した食器洗い用スポンジで軽めに濡らします。

②せっけんを汚れた袖口部分にこすりつけます。
そのあと、食器洗い用スポンジで袖口部分をこすり洗いします。

③袖口部分についたせっけんを落とします。
このとき、あったかいお湯(40度くらい)で落とすのがポイントです!

④乾いたタオルでぽんぽん!と、袖口部分をおさえる。あとは乾燥するまで干しておく。
※ある程度タオルに水を吸ってもらうことで、乾きが早くなります。

 

我が家のお悩みナンバーワンは、やっぱり冬でも元気な我が子のダウンの袖口部分^^;毎年すごいことになっています。

この黒ずみの汚れの原因は泥や土なので、通年お世話になっている「ウタマロ」石鹸をいつも利用しています。
いつも私は、近所のスーパーで購入しています。大体100円ちょっとくらいです。

ただ、黒ずみも厄介なものがありまして・・・(一生懸命遊んでいる証拠なので、仕方ない!)
この方法でも落ちない時は、クリーニング屋さんに頼っています。

そうそう、我が子のダウンは

・安物のダウン(3000円くらい)
・奮発して買った高めのダウン(20000円くらい)

と、2つ持っています。

安物のダウンはこの方法で袖口をガンガン洗ってしまうのですが、高めのダウンだとやはり自分では洗いにくいです。
失敗したらどうしよう・・・と、不安の気持ちが勝っちゃうんですよね。

袖口の汚れはどうしよう?とお悩みの皆さま。
ぜひ一度、私と同じように、ダウンのお値段で判断してみてはいかがでしょうか?^^

安いダウンはじゃぶじゃぶ洗って、ガンガン着倒す。
高いダウンは、大切にクリーニングに出して、長く着る。

我が家のクリーニング、今年もここに頼もうと思っています。

家まで無料で届けてくれるクリーニング

家まで届けてくれるクリーニングだなんて、すごい時代になりましたね。宅配クリーニング、知らなかった~!という方、ぜひ一度お試しあれ♪

スポンサードリンク

 - 暮らし ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ベルマークの集め方。交換って個人でも可能?寄付先は?

スポンサードリンク こんにちわ、今日はとても懐かしい物を見つけました(^-^) …

カップル必見!バーベキューデート必勝法!串焼きの食料は?いるものは?道具で便利なものは?

スポンサードリンク こんにちわ(^-^)以前ご紹介した2人で気軽に始められる手ぶ …

台風で学校休みでもママは仕事!子供1人での過ごし方や留守番方法は?

スポンサードリンク 働いているお母さんにとって、大変なのが突然の学校の休校ですよ …

歓送迎会 頂いた寸志の紹介するタイミングは?お礼の品は贈るべき?

スポンサードリンク 歓送迎会が増えるシーズンになってきましたが、幹事を任された皆 …

静電気防止グッズ 100円ショップで買えるおすすめ4選!

スポンサードリンク 乾燥する冬は、ドアノブや車のドアを触った瞬間にパチッと静電気 …

送別会の案内メールを本人へ送る場合の例文!メールを作る上でのポイントは?

スポンサードリンク 送別会の多くなるシーズンがやってきましたが、幹事を任された皆 …

入浴剤のプレゼント おすすめは?リラックス効果も高いブランドも紹介!

スポンサードリンク 最近は本当におしゃれな入浴剤が増えていますね~。 お風呂好き …

雨のときの自転車通園はどうする?子供乗せ 前と後ろでの対策まとめました

スポンサードリンク 今年の春からお子さんの通園に際して、自転車での送り迎えをはじ …

髪の毛の静電気におすすめの対策!私イチオシの洗い流さないトリートメントの使い方はこれ

スポンサードリンク 冬になると多くの女性を悩ますのが、髪の毛の静電気トラブル。 …

送別会のプレゼント 定年退職する男性におすすめの品5選!

スポンサードリンク 出会いと別れのこの季節、お世話になった方へのプレゼント選びに …