思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

クリスマス帽子 手作りは画用紙で!パーティで喜ばれる可愛いアレンジ術も

   

スポンサードリンク

f6ebc2497ddcd243d53ebdfcd9182d57_s

クリスマスパーティの必須アイテムといえば三角のパーティ帽子!

特に小学生のお子さんなんかは一緒に作ることもできますし、パーティに招待するお友達の分も用意してあげるときっと盛り上がるでしょうね。

ここでは、とっても簡単で材料費もお安く作れちゃう、クリスマスパーティ用の三角帽子の作り方をご紹介します。
ありきたりな帽子じゃイヤ!というこだわり派のあなたのために、一味違ったかわいい帽子のアレンジ方法もお教えしますよ~!

 

スポンサードリンク

クリスマス帽子 手作りは画用紙で!

この時期、スーパーや雑貨店などどこに行っても三角パーティ帽子は売っているものですが、どうせなら手作りをして子供にもお友達にも喜ばれたいですよね。
それに、作り方次第で売っているものよりも安く、かわいく仕上げることだってできちゃうんです。

まずは、どんなアレンジに対応できる基本の帽子の作り方からみていきましょう。

こちらの動画では、シンプルでしっかりした作りの三角帽子の作り方をレクチャーしてくれています。好きな色の画用紙を半径20センチほどの円の3分の1のイチョウ型に切り、くるっと丸めるだけ!

輪ゴムを付ける用のベロや、帽子本体ののりしろの部分などのサイズもしっかり紹介されているので、ぶきっちょな人でも簡単に作れますよ。

画用紙の色や大きさを変えても、基本的な三角帽子の作り方がわかっていれば怖いものなし!まずは練習がてら何個か作ってみてもいいですね。

 

クリスマスパーティーで喜ばれる帽子の可愛いアレンジ術

基本の帽子の作り方を学んだら、次は簡単で豪華なアレンジの方法を見ていきましょう!

一番簡単なアレンジ術

一番簡単なのは、色の違う画用紙や色紙、折り紙などで星やハートなどの形を切り抜いて貼るだけというデコレーション。これなら幼稚園~小学校低学年でもできますね。

また、クリスマスっぽくするには毛糸でポンポンを作り、帽子のてっぺんに飾る方法があります。

ポンポンは3~5センチの厚紙やフォークの刺す部分などに毛糸を20~30回ぐるぐると巻きつけて真ん中を縛り、ループ部分をはさみで切って丸く整えるだけで完成。ふわふわのポンポンは冬らしくていいですよね。

女の子に特におススメなのは?

女の子に特におススメなのは、キラキラのパーティ飾り用モールを、帽子の底にぐるっと巻きつけるなんていうもの。

ついでにてっぺん部分にもモールをのぞかせれば、キラキラでゴージャスな帽子になりますね。
モールを買うお金がもったいないという人は、画用紙やフェルトや余り布を3センチ幅に細長く切り、フリンジのように細く切込みを入れた物をぐるっと巻きつけるのもアリ!

使っていない布がたくさんあるという人向け

使っていない布がたくさんあるという人は、画用紙で作った帽子の上にさらに布を貼ってしまうというのもいいですよ。両面テープで端を貼るだけという簡単さですが、布の質感で手作りには見えないくらいの完成度になります。

キャラクター大好きなお子さんなら絶対これ!

キャラクター大好きなお子さんでしたら、折り紙や色紙でキャラクターの顔を作って貼るのも喜ばれそうですね。子供同士のパーティなら、お友達の名前を色紙で切り抜くとか、かわいい動物を切り抜くのもいいでしょう。

材料費はできるだけ抑えたい!節約アイディア

そして最後に、とことん材料費を抑えたいママさんに節約アイディアをひとつ。

お菓子の空き箱を土台の帽子にし、きれいな包装紙や紙バッグで覆う作り方だと、材料費はほぼゼロ!どうせパーティが終わったら捨ててしまうんだからもったいない!という方は、おうちにあるものを総動員して工夫してみるのも手ですね。

 

まとめ

c8452dd8bf9e0e836e99fcf8fe079c68_s

手作りしたら楽しいんだろうなぁと思いつつもなかなか一歩踏み出せず、市販の帽子で済ませていた方も多いと思います。

でもせっかくのクリスマスですから、心のこもった手作りのパーティグッズで子供たちを楽しませてみてはいかがでしょうか。ご紹介した様々なアレンジを使えば毎年違ったデザインの帽子が作れるので、簡単なものからぜひ挑戦してみてください。

スポンサードリンク

 - 季節の行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ケンタッキーはクリスマスでも宅配してくれるの?楽天デリバリーもチェック!

スポンサードリンク 今年のクリスマスの予定は、もうお決まりですか? クリスマスと …

恵方巻の方角 2016年の南南東の調べ方。便利なアプリを紹介!

スポンサードリンク 恵方巻きを食べる方角って毎年違いますよね。これって意外と困り …

2015年の江戸川花火大会に子連れで行ってみたい!観覧スポットは?車は?最寄りは?

スポンサードリンク 夏のイベントのひとつして挙げられるのは花火大会ですよね。都内 …

ホワイトデー部下へのお返し 金額の相場や女子ウケ抜群の人気お菓子ブランドとは

スポンサードリンク 会社で部下の女の子にもらう、いわゆる義理チョコ。義理チョコと …

子供の浴衣はどこで買う?お安くゲットできるものから人気ブランドまで一挙紹介!

スポンサードリンク 夏と言えば花火大会や盆踊り、夜店と、夏祭りが目白押し! そし …

父の日 写真入りプレゼントを選ぶならコレ!世界に一つだけのギフトを贈ろう

スポンサードリンク 6月の第3日曜日が今年も近づいてきましたね。「父の日」の贈り …

父の日プレゼント おすすめのポロシャツブランド8選!実用的な人気アイテムで一押し!

スポンサードリンク 今年もそろそろ父の日が近づいてきましたね。プレゼントはもうお …

クリスマス リビングの飾り付けアイディア集!いつから飾る?

スポンサードリンク 大人も子供もウキウキのイベント、それがクリスマスです。 街に …

花火デートでのおすすめの持ち物6選!浴衣女子に喜ばれる便利なものって?

スポンサードリンク 今年の花火大会は、可愛い彼女との花火デートを予定している20 …

子供の成人式に頂いたお祝いはお返しが必要なの?半返しでいいの?

スポンサードリンク 成人を迎えたお子さんがいるご家庭は、成人式の際に親戚や知人か …