思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

花粉症と風邪 症状の違いとは?併発することってあるの?

      2016/02/05

スポンサードリンク

a16d3f893aa2202a51892f89bcdc6062_s

症状が似ている花粉症と風邪。

今年初めて花粉症らしい症状が出てしまった方ですと、風邪と似ている症状に自分では判別がつけられなくてお困りではありませんか。

花粉症と風邪、どちらも鼻水や熱などの症状が似ていますが、実は私たちでも簡単に見分けられる違いがあるんです。

初めての花粉症の方でもすぐに分かる花粉症と風邪の見分け方について、花粉症歴数年の私の経験談も混ぜながらこれからお送りしていきたいと思いますので、最後までお付き合いくださいね。

 

スポンサードリンク

花粉症と風邪 症状の違いとは?

本当によく似ている花粉症と風邪ですが、花粉症と風邪の両方によく出る症状毎にそれぞれの違いについて詳しくまとめてみました。

  • 鼻水
  • 一番どちらにもよくある症状で判別のつきにくい所ですが、花粉症だと無色の水っぽい鼻水、風邪だと黄色く粘性のある鼻水が出ます。

    よく言われているのが、花粉症の鼻水だと起きている状態の時にたらーっと鼻水が垂れてきてしまうことがあります。これが無意識なので、人前だと結構恥ずかしい思いをしてしまいます。

  • くしゃみ
  • 花粉症だと連続して何回もくしゃみが出るのに対して、風邪だと1~3回程度のくしゃみで終わります。
    花粉症のくしゃみは、体内に侵入しようとするアレルギーへの防御反応ですので、くしゃみが止まらなければ花粉症と思って間違いないでしょう。

  • 熱が出ると疑いもせずに風邪と思いがちですが、花粉症でも熱が出ることがあります。ただ、花粉症の熱は出ても微熱程度で高熱になることはありません。

    私も初めて花粉症にかかった時に微熱が出たので、最初は単なる風邪だと思い自宅にあった風邪薬を服用していたのですが、中々治らないので病院へ行ってみると風邪ではなくて花粉症だと判明した思い出があります。

  • のど
  • 花粉症によるのどの痛みはアレルギーが体内へ侵入したことによって起こり、花粉症だと唾を飲み込んでも痛みがありませんが風邪だと痛みがあります。

    痛みはなくても、かゆかったりムズムズした感じは花粉症によるアレルギー症状です。

  • くしゃみと同じように体内へ侵入したアレルギーへの防御反応として、花粉症でも咳が出ることがあります。

    風邪をひいた時にもよくある症状なので、咳に関しては花粉症と風邪の違いを見分けるのが難しいのですが、先述したように咳と同時に喉のかゆみやムズムズ感があると花粉症の疑いが高いです。

  • 寒気
  • 微熱程度で寒気も感じるなら花粉症、熱がどんどん上がっていったり高熱を伴う寒気であれば風邪でしょう。
    寒気だけでは判断がつきにくいので、必ず体温を測るようにしてください。

  • 目のかゆみ
  • 風邪の場合は目にかゆみは出ませんので、風邪っぽくて目にかゆみもあれば花粉症です。

こうしてみると、花粉症と風邪には細かな違いがあるのが分かりますね。花粉症かな?風邪かな?迷っている皆さま、是非上の一覧を参考にしてみてください。

 


花粉症と風邪 併発することってあるの?

花粉症と風邪が併発することは勿論あり得ることなんです。

風邪は風邪ウィルスによって発症し、花粉症は体内で溜まっていったアレルゲンが体が耐えられる量より溢れ出てしまった時に発症するものですから、症状は似ていても全く異なる病気です。

併発してしまった際には、まずは内科へ行くのをおすすめします。

出来ればアレルギー検査もしている内科が良いのですが、しんどくて調べる余裕もなければ近くの内科で大丈夫です。まだ花粉症か風邪か分からない時なので、どんな些細なことでもいいので症状を細かく医師に伝えてくださいね。

辛い症状を抑えるのに、アレルギー薬か風邪薬かどちらの薬を飲んだらいいのか悩む所ですが、まずは風邪薬から服用してみてください。風邪薬には、アレルギー薬の成分である抗ヒスタミンが入っていることが多いので風邪薬の方が万能と言えます。

間違ってもアレルギー薬と風邪薬を同時に服用するのだけは止めてくださいね。

 

まとめ

9157f4aa75d683a3f7db3b18c73b4dda_s

今の時期の不調は、花粉症なのか風邪なのか自分では判断できなくて悩んでしまいますが、自分の体調をよく観察すればあなたでも分かることが見つかるはずですよ。

気になることは医師に相談して、少しでも早く元気を取り戻してくださいね。

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

今年は公園でこんがり焼けるのを避けたい!子供でもできる日焼け対策ポイント!

スポンサードリンク そろそろ紫外線が気になる季節になってきましたね。 自分自身は …

自転車日焼け、今年はもうこりごり!首筋は?手首は?フェイスカバーは?

スポンサードリンク ちょっとそこまでだから大丈夫。 帽子をかぶっているから大丈夫 …

今年の夏こそ赤ちゃんの乾燥対策を!肌は?喉は?リップは?

スポンサードリンク 赤ちゃんの肌ってとってもデリケートですよね。 冬だけと思いが …

さぁあなたもレッツウォーキング!前後の食事は?効果が出るまでは?ポイントになるアプリって?

スポンサードリンク 気温も上がり、日が出ている時間も長くなり、外に出ることがとて …

外回り中のアナタ!汗染み大丈夫?今年こそ予防・対策してみよう!

スポンサードリンク これから迎える夏本番!汗染みに悩む人に、予防・対策をまとめて …

赤ちゃんの日焼け止め 顔に塗ってもいいの?目の周りには?落とし方も

スポンサードリンク だいぶ日差しも強くなってきて、「我が子にも、そろそろ日焼け止 …

インフルエンザ予防接種1回目と2回目のベストな間隔はどのくらい?違う病院でも受けられる?

スポンサードリンク 冬が来る前にやっておかなければならないこと、それはインフルエ …

コレステロール値上昇の原因は?数値を下げる食事メニューや調理時にできる対策を紹介

スポンサードリンク 私は30代も後半になってから、急激に健康に自信が無くなってき …

アトピーの赤みを治す決定版!原因や化粧ワザも知っておこう

スポンサードリンク みなさん、日々のスキンケアはきちんと行っていますか? 生まれ …

風邪薬眠気の原因はこれ!コーヒーの飲み合わせや効果的解消法も

スポンサードリンク 毎日暑い日が続いていますが、体調など崩されていませんか? 私 …