思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

今年は月の観察を自由研究に!まとめ方のコツも教えちゃうよ!

      2017/06/30

スポンサードリンク

00232f378e6f776b44638ca4b8c6d454_s

夏休みの自由研究何にしようかな・・・とお悩みの方!

今年は月の観察に挑戦してみませんか?高価な望遠鏡を買わなくったって大丈夫!肉眼でも様々な観察ができてしまうんですよ^^

今回は、昔から身近な存在である「月」の観察のポイント、そして自由研究としてのまとめ方のコツもお伝えいたします!

 

スポンサードリンク

月の観察を自由研究ってどんなことするの?

「月の観察」って一体どんなことをすればいいのでしょう?

天体望遠鏡がもしありましたらもちろん月面の様子なんかも観察できますが、なくても十分月の観察を行うことができます。

自由研究として取り上げていただきたいのは、やっぱり「自分自身の疑問」です!

どんな研究者も、「なぜ?」「どうして?」の気持ちを大切にしています。疑問あってこその研究・そして観察、実験なのですね^^

まずは月に関してどんなことを不思議に思っているのか?箇条書きで構いませんのでいくつか出してみることにしましょう。

①月はどうして光っているの?
②月はどうして様々な形をしているの?
③月の形にはどんなものがあるの? →観察でわかる!
④月はどこから出て、どこに沈んでいるの? →観察でわかる!
⑤月は満ち欠けをするのに、どうして星は満ち欠けしないの?

などなど、今私がさらっと書いただけでもこんなに出てきますね。

今回の月の観察で確認できるのは、③と④。他は図書館などで調べる必要がありますが、これだけで十分自由研究のネタになっちゃうんですよ!

 

月の観察をするときのポイント

①写真に撮る、またはスケッチする

自由研究には記録がつきものです。自分で撮った写真や、自分でスケッチしたものは、最後のレポートに貼り付ける一つの資料となります。

自由研究は文章だけでまとめてしまうと大変質素なものになってしまいます。特に、観察や実験結果をのせるのならば

・写真
・スケッチ
・図やグラフ

を使って、自分が調べたこと、実験したことをわかりやすくすることが必要です。

月の撮影に関してはこちらもどうぞ!
>>

②同じ場所(同じ方位)で観察する

月の観察で面白いのは、形の変化だけでなく、位置の変化も記録できるところです。

三日月でも満月でも、月は東から昇り西に沈みます。どのくらいの速度で移動しているのか?も、ぜひ興味がある子は計算で導いてみてくださいね。(私はこういうことが大好きな子供でした(笑))

その時の観察として大事なのは、「同じ場所・方位」で観察すること。

例えば、東の空を写真に撮ったり、西の空を写真に撮ったり。こうしてしまうと、位置の変化を観察することができなくなってしまいますので、やってはいけません。(月の形の変化の観察でしたら、色んな方角にある月を撮っても大丈夫ですよ^^)

同じ場所・そして同じ方位を記録していきます。自分の家のベランダでもいいですよ、観察前に決めておきましょうね。

数時間ごとに「同じ場所・方位」で観察し比較してみると、同じ形の月の位置が変化していることがわかります。

この自由研究なら、天気のいい1日で終わることができますね。

ワンポイントアドバイス!
もし観察を数日~数十日かけて行うならば、ぜひ「時刻」にも注目して観察を行ってみましょう。

昨日と同じ時間に月を観察しているのに、月の位置が異なっている!

地球の自転、そして月の公転が関係している現象です。

ぜひもう一歩踏み込んで自由研究を行いたい!という方は、この現象についても調べてみてくださいね。

 

月の自由研究のまとめ方のコツ

月に限らず、理科の自由研究にはまとめ方のコツがあります。

観察さえしっかり行っていれば、まとめ自体はそこまで難しく考える必要はありませんよ!

大切なのは、「自分がどう疑問に思ってどのように観察したのか。そしてどのような結果が得られたのか」をわかりやすくまとめることです。

動機→どうして月の観察をしたいと思ったのか。または自分がどんなことを疑問に思ったのか?

予想→「自分はこう思う!」と、予想してみる。

方法→自分が行った月の観察の方法を細かく書く。準備したものを書くのもGOOD!手順もわかりやすく箇条書きにするとよい。

結果→自分が月を観察した結果を書く。月の写真を張り付けたり、時間によっての変化を図に表すのも非常にわかりやすい。

考察→月の観察をしてみてわかったこと、そして先ほど書いた自分の予想と比較してみる。

※このあとに今後の課題として自分がさらにやってみたいこと、また自分が感じた「感想」を書いてみるのもOK!

レポートは、自分だけがわかるように書くのではなく、「誰が読んでもわかるように」書くことが大切です。

書き終えたら、必ず読み返してみましょう!親や兄弟に一度見てもらって確認してもらうのもおすすめですよ。

 

最後に

神秘的な月や星の観察方法は、今も昔も変わりません。身近なものでありますが、天文学としてはまだまだわからないことだらけなんですよ^^

今回の自由研究がきっかけで、何か新しいひらめきがあるかもしれません。ぜひ楽しみながら悩みながら自由研究に取り組んでみてくださいね!

応援しています!

スポンサードリンク

 - 自由研究 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2週間で完成!夏休み自由研究、小学3年生男の子には日時計がおすすめ!

スポンサードリンク 夏も近づいてきてきましたね! お子様がいらっしゃる方は、毎年 …

小学生の自由研究でおすすめの歴史調べ。必勝法はまとめ方にアリ!

スポンサードリンク 長い長い夏休み。 小学生のお子さんがいらっしゃる家庭で、毎年 …

小学一年生の自由研究におすすめ 押し花と草木染め!簡単な作り方はコレ

スポンサードリンク こんにちわ、大型連休も終わって、次は夏休みですね!初めて夏休 …

夏休みの自由研究でおすすめな植物観察は?娘が好きなことを生かせたワケとは

スポンサードリンク 小学生になって初めての夏休み!お子さんにとって、ドキドキワク …

キアゲハの幼虫の自由研究!三年生の夏休みの経験談

スポンサードリンク 夏休みの自由研究、毎年親子共々悩んでしまいますよね。 そこで …

自由研究テーマ 小学1~2年生向きなのは?1日でできるものも紹介!

スポンサードリンク 今年も暑い夏がやってきましたね!夏休みの宿題がたんまりと出て …

自由研究 1日でできる実験を5つ厳選!今年の夏休みはこれに決まり!

スポンサードリンク 夏に頭を抱える親子続出の「自由研究」 でもそろそろやらなきゃ …

賞状ももらえたよ!小学1年生女の子の自由研究でおすすめなのは?経験談あります

スポンサードリンク 今回は、小学1年生で、初めての自由研究。 短期間でできて、か …

小学3年生の自由研究に縄文時代「土鈴作り」!社会科の勉強としても最適!おすすめポイント

スポンサードリンク こんにちわ、毎日が暑くなってきましたね。少し前は寒い寒いと言 …

雲の観察を自由研究してみよう!観察時のポイントやまとめ方についても

スポンサードリンク 今年の自由研究はいつも空を見上げるとそこにある「雲」の観察に …