思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

生姜の保存 栄養冷凍のやり方が知りたい!期間についても

   

スポンサードリンク

f0a0f7cd8c5ff150835a6192e81e526f_s

万能食材である生姜は、健康な体作りにはかかせない優秀な野菜として、今やどこのご家庭でも常にあるうちの一つだったりしますね。

私も生姜が好きで常にかかせない食材、なくなれば当たり前のように買うのが自然になっています。

そんな日々の料理にかかせない生姜を、皆さんはどのように保存されていますか。

生姜を一回の調理で使い切ることはまずないと思うので、使いかけの生姜に手を余したことがある方もいるのでは。

今回は、生姜をダメにしない為の冷凍保存について詳しく解説していきますので、主婦の方は必見ですよ。

 

スポンサードリンク

生姜の保存 冷凍のやり方を教えて!

生姜は、一つの料理で一かけ程度使う方がほとんどだと思いますので、そうすると半分以上は残ってしまいますよね。

毎日の料理に使うのであれば、そのまま冷蔵庫でなくなるまで保存しておけますが、毎日生姜を使った料理を食卓に並べていたら、きっと家族には不評のことでしょう。

実は生姜は、冷凍保存が可能な食材。

冷凍すれば、冷蔵よりも長く持つのは勿論のこと、買ってから早めに冷凍してあげることで鮮度も保たれます。

買った日はそのまま使い、余った生姜は小分けに冷凍しておけば、使う時に便利ですし料理の時短にもなりますよ。

生姜の冷凍保存には、いくつかのやり方がありますので、ご自分が使いやすい方法でやってみてください。

□生姜をそのまま冷凍

生姜をそのままラップに包むだけの、一番シンプルで簡単な冷凍方法。

使う分だけすりおろし、残ったらまた冷凍庫に入れてしまって大丈夫。半解凍の状態だとおろすのに扱いやすく、生姜もしゃりしゃりとして料理が水っぽくなりません。

生姜焼きを作る時は、この方法がぴったり。

□すりおろしてから冷凍

すりおろしたものをラップに小分けして、タッパーやフーリージングパックに入れて冷凍します。

この時、生姜を絞り汁気をなくした方が、解凍してもべちゃっとならず生ですりおとした時と同じ見た目に。

冷ややっこやお刺身の薬味に使うのに向いていますが、冷凍した分、若干香りが薄くなりますのでご注意を。

□スライスしてから冷凍

薄くスライスしたものをラップに小分けして、タッパーやフリージングパックに入れて冷凍します。

もしくはそのまま冷凍した生姜を半解凍の状態でスライスでもOK。

料理で使う際は、解凍せずにそのまま使ってくださいね。煮込み料理にスライスした生姜を数枚入れたりして、活用してみましょう。

□みじん切りしてから冷凍

みじん切りしたものをラップに小分けして、タッパーやフリージングパックに入れて冷凍します。

スライス状と同じように、解凍はせずに凍ったままで料理に使って大丈夫ですよ。

みじん切りは炒め物の時に使いやすいので、野菜炒めをよく作るご家庭には必須ですね。

生姜の冷凍保存は、自分でよく使う形状にして冷凍できるので、使い切れないと言うことがないんです。

すりおろし以外は解凍せずに使えるので、解凍時間が省けるのも主婦には嬉しい所ではないでしょうか。

どの方法がいいか悩んでしまった方は、まずは生姜をそのまま冷凍してみましょう。その使い方に慣れたら、おろしたり、切ったりして自分が一番使うやり方で冷凍をすればいいと思いますよ。

私はいつも生姜を買ったら3等分にし、冷蔵庫分1つと残り2つはそのまま冷凍とみじん切りで冷凍に分けています。

冷蔵庫のを使い切ってから、冷凍庫の2つの生姜をその日の調理に合わせて選ぶようにしているんです。

生姜は、冷え性や風邪予防など健康にはかかせない食材なので、上手に冷凍保存し日々の料理に取り入れてあげましょうね。

よりよい生姜の食べ方についてもまとめてみました。ぜひご覧下さいね。
関連記事>>冷え性の改善にはやっぱり生姜!効果的な食べ方やレシピも

 

生姜の保存 冷凍した場合の期間はどれ位?

冷凍した生姜、一体どれ位の期間もつのか気になりますよね。

だいたいの目安になりますが、冷凍したものは1~2ヶ月位保存が可能です。

これは、先程ご紹介したどの冷凍保存の方法でも同じですので、長くても2ヶ月を目安に使い切りましょうね。

また、冷凍保存をする際は、できるだけ買ってすぐに冷凍するようにしましょう。

早く冷凍してあげることで、状態の良い鮮度が保たれますし、やはり口に入れるものですから安全にも繋がります。

保存料の入った冷凍食品とは訳が違いますので、冷凍庫に入れっぱなしなんてことのないように気をつけましょうね。

 

まとめ

生姜の冷凍保存を知ると、早速試してみたくなりますよね。

冷凍した生姜を使った料理で、家族みんなが元気になれる食事を作ってください^^

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子供が食物アレルギーであることが判明!小麦での症状は?最新治療は?昔はなかった?

スポンサードリンク こんにちは!あこママです。 前回は食物アレルギーについて、ど …

赤ちゃんへアイスをあげるなら何歳からがベスト?甘すぎない手作りレシピも紹介

スポンサードリンク 今年は「春はいつ終わったの?」と思ってしまうくらい暑くなる時 …

あなたの肌は大丈夫?夏こそ知りたいエアコンの乾燥対策!肌は?喉は?

スポンサードリンク 男性は暑がり、女性は冷え性。とよく言いますが、夏になって困る …

アトピー持ちの手のあかぎれをできるだけ避けるには?悪化させないために私がやっている心がけ

スポンサードリンク 小さい頃からアトピーもちの私。 小学校高学年になると一旦は収 …

インフルエンザの予防接種で腫れを冷やすのはアリ?原因やベストな対処法

スポンサードリンク みなさん、今年のインフルエンザ対策はばっちりですか? 会社で …

今年は公園でこんがり焼けるのを避けたい!子供でもできる日焼け対策ポイント!

スポンサードリンク そろそろ紫外線が気になる季節になってきましたね。 自分自身は …

野菜スープダイエットの効果的な食べ方。夜だけだと痩せない?メニューも

スポンサードリンク 野菜スープダイエットでダイエットするのに向いている人って、ど …

柔軟剤で静電気防止に効果あり 私のおすすめ6選!花粉症対策にも

スポンサードリンク 花粉が多く飛び交うこの時期は、女性の方だと特に洗濯物の干し方 …

インフルエンザの予防接種後運動禁止の理由は?入浴や翌日以降はどうする?

スポンサードリンク 秋が深まるこの季節になると、考えなくてはならないのが、インフ …

尿の色が濃い理由は?仕事の疲れやストレスには要注意

スポンサードリンク 自宅での健康チェックはもはや常識となっている昨今ですが、みな …