思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

足の冷え性対策グッズすぐ実践できる5つまとめ!あなたもポカポカ毎日を手に入れよう!

   

スポンサードリンク

012821e20261cb1bdcd6a95712fcada2_s

年中冷え性に悩まされている20代位の女性は、今この記事を読んでいる間も足が冷えてしまってお困りなのではないでしょうか。
冬だけではない冷え性に何か効果的なグッズが欲しい所だと思いますが、数ある冷え性対策アイテムの中から、本当に効果があるものを探すのは難しいかと思います。
今のように暑い時期だと、ただ靴下を履くだけでは暑苦しくて汗をかいてしまい、反って逆効果になったりしかねませんよね。

そこで今回は、足の冷え性に良く効くグッズに焦点を当てて調査して参りましたので、あなたの理想通りの冷え性グッズを見つけてくださいね。

 

スポンサードリンク

足の冷え性対策グッズ5つまとめ!

足が冷えていると体全体も冷えている気がして、やる気が起こらなかったり風邪のようなだるさ感じたりと、いいことがありません。

足をしっかりと温めれば、ふくらはぎの血流が活性化され元気の源になりますから、きちんとした対策グッズを使いながらあなたも健康的な足を手に入れましょう。

私がご紹介する足の冷え性対策グッズは、どれも手軽に手に入るものばかりなので、すぐにでも実践可能ですよ!

1.絹・シルクの靴下

天然素材でできたものは、体の体温を上手く調整してくれる機能があります。

特に絹・シルクは、体を温めたり余分な熱を発散させたりと、優れた素材ですので冷え性さんには是非とも取り入れてもらいたい一品。

冬場のもこもこの靴下だと今の時期には暑くて履けませんが、絹・シルクなら心地よく温めくれるのです。

また、同じように麻も清涼感を感じながら適度に足を温めてくれる素材なので、こちらも選択肢の一つに入れてみては。

2.5本指靴下

足の指一本一本を温める5本指靴下は、足の冷え性でお悩みの方には要チェックのアイテム。

見た目だけで若い女性に敬遠されがちな5本指靴下ですが、足の冷えの改善には絶大な効果があり、多くの冷え性さんに支持されています。

最近では、女性にも履きやすいような可愛いデザインのものが増えてきていますので、この機会に検討してみては。

家で履くだけなら人の目もありませんし、何より足がぽかぽかしてくる感じに虜になるかもしれませんよ。

靴下についてはこちらの記事もぜひ読んでみてくださいね。
関連記事>>夏の冷え性 靴下を履いたまま寝るのはいいの?私が愛用しているおすすめはコレ!

3.腹巻き

足の冷え性に腹巻き!?と思う方もいるかと思いますが、実は足の冷え性をお持ちの方に腹巻きはあなどれないのです。

お腹にはたくさんの臓器がありますので、お腹を温めることで血流が促進され、それによって体全体が温まり足も自然と温まるように。

足の冷え性には足を温めるのが当然と思っていてはダメなんですね。

今、お腹を触ってひんやりとしている方は、すぐにでも腹巻きを使って温めてあげましょう。


4.レッグウォーマー

ふくらはぎ全体をほどよく包んでくれるレッグウォーマーは、足の冷え性には特にかかせないグッズ。

ぴったりとしたものより緩みのあるものの方がこの時期には快適で、緩みがある分、保温効果も高くなります。

私も冬場はニット素材のレッグウォーマーを愛用し、今の時期は綿素材の薄手のタイプのものを愛用している一人。レッグウォーマーは冬だけのアイテムと思っていた方は、早速チェックしてくださいね。

5.足指パッド

ペディキュアを塗る時に良く使われる、足の指と指の間を広げる足指パッドも、実は足の冷え性対策グッズになるんです。

足指を広げることで血流が促進され、滞っていたリンパも流れるので足全体の冷えの改善に。

足指は普段動かすことの少ない箇所でもあるので、少し広げるだけでもその効果を感じられますよ。

ただし、長時間つけていると足への負担がかかり、外反母趾や靭帯が伸びてしまう影響が考えられますので、使用する際は20分程度を目安にしてくださいね。

 

まとめ

足の冷え性におすすめの5つのグッズをご紹介してきましたが、どれも効果が高く使い続けていくうちに悩んでいた冷え性もきっと改善されると思いますよ。

お気に入りのグッズが見つかったら、日々の生活の中で上手に使いこなしてくださいね。

スポンサードリンク

 - 健康, 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

赤ちゃんの日焼け止め 顔に塗ってもいいの?目の周りには?落とし方も

スポンサードリンク だいぶ日差しも強くなってきて、「我が子にも、そろそろ日焼け止 …

花粉症かもと思ったら病院行くべき?気になるアレルギー検査費用や治療内容

スポンサードリンク 年中花粉が飛んでいる日本で、今まさに花粉のピークと言える時期 …

子供の尿の色が濃いときの原因はこれ!親が気を付けるべきなのは?

スポンサードリンク 子供が小さいころって、おしっこやうんちは、健康かそれとも何か …

今年は公園でこんがり焼けるのを避けたい!子供でもできる日焼け対策ポイント!

スポンサードリンク そろそろ紫外線が気になる季節になってきましたね。 自分自身は …

今年2015年夏バテにやられている頑張り屋のママへ!熱中症との違いは?食事の対策は?クックパッド1位は?

スポンサードリンク こんにちわ^^ 今年ももう5月に入り、もう夏なのか!というく …

no image
インフルエンザの予防接種 副作用で高熱が出た夫の話!どんな症状?うつる心配は?

スポンサードリンク インフルエンザの予防接種は毎年している我が家。 数年前にもも …

麦茶とベビー麦茶の違いは?作るのと買うのはどちらがいい?我が子の初めての夏対策!

スポンサードリンク こんにちわ!前回の記事が好評だったので、前回に引き続き、今回 …

アトピー持ちの手のあかぎれをできるだけ避けるには?悪化させないために私がやっている心がけ

スポンサードリンク 小さい頃からアトピーもちの私。 小学校高学年になると一旦は収 …

さつまいもダイエットは朝食がベストってホント?食べる量や持ち運べるおやつも

スポンサードリンク ダイエットされている方にとって、秋は誘惑が多いですよね。 な …

大腸がんって気づかない?初期症状や早期発見時の治療のことも知っておこう

スポンサードリンク みなさん、お腹の調子は毎日快調でしょうか? 健康な身体に大事 …