思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

静電気防止のスプレーは簡単に手作り!材料や作り方をまとめてみました

   

スポンサードリンク

a8f8b68cdaa1f5c98a89eb39dbaf7474_s

寒くなると乾燥が増し、静電気の気になる季節になってきましたね。

ドアノブや毛布など、触れる度にバチっとくるあの嫌な瞬間は、できれば避けたいものです。

加湿器を使っていても、完全に静電気がなくなる訳ではないですし、外出先では持ち運べる静電気防止アイテムが必要になってきます。

そこで多くの女性に支持されているのが、静電気を防止するスプレー。

ドラッグストアでも売られていますし、既に使っている方もいることと思います。簡単に使えてバッグにも収まるので、女性にとってはこの時期の必需品だったりしますよね。

そんな静電気防止スプレー、実は自分でも作れるってご存知でしたか?

お店で買うと意外とお高いですし、缶のスプレー独特の香りが気になる方もいるようです。手作りだと、自分の目で見て作っているので安心して使うこともできますよね。

今回は、そんな静電気防止スプレーの作り方について詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

静電気防止のスプレーは簡単に手作りしよう!

まさか、あの静電気を防止するスプレーが、自分で作れるなんて信じられないような話しですよね。

手作りならではの安心な使い心地に、はまる方がたくさんいらっしゃるとか。

今日は2つの静電気防止スプレーの作り方をご紹介していきますので、どちらか作りやすい方でチャレンジしてみてくださいね。

①グリセリン編

材料
グリセリン、水、スプレーボトル、アロマオイル(お好みで)

作り方
用意したスプレーボトルにグリセリンと、グリセリンに対して10倍の水を入れれば完成。

グリセリンと水が混ざるようによく振ってから使いましょう。アロマオイルを使う方は、水と一緒に数滴入れてください。

グリセリンは、ドラッグストアで購入可能ですので、気軽に手に入れることができるんですよ。

手作り化粧水によく使われる成分で、保湿効果が大変高く、静電気防止にも一役買ってくれる優秀な存在。肌にも使える成分であれば、市販の物よりも思いきって使えてしまいそうですよね。

市販の静電気防止スプレーだと無香料がほとんどですが、こちらの作り方ですと、アロマオイルを入れることができるので、自分好みの香りで静電気防止スプレーを作れますね。


②柔軟剤編

材料
柔軟剤、水、スプレーボトル

作り方
用意したスプレーボトルに水100mlを入れ、柔軟剤を10ml程加えて均一に混ざるまでよく振れば完成。

柔軟剤には、元々静電気防止の成分が入っているので、グリセリンと同じ様に静電気を防止する効果を充分に期待できます。

アロマオイルがお家になかったりすぐに買いに行けない方にとっては、こちらの作り方の方がより簡単に作ることができますね。

なじみのある柔軟剤を使うので、家族の分も作ってあげると喜ばれるのではないでしょうか。

e0841c504d31e33477bcf057fca10a57_s

どちらの静電気防止スプレーも、材料が少なく数分で作れるので、忙しい主婦にとっては助かりますよね。

手作りした分愛着も沸きますので、これから冬になる度に静電気防止スプレーを作るようになるかもしれませんよ。スプレーボトルもマスキングテープなどを使って更に可愛くすると、上級者っぽく見せれる裏技です。

持ち運びに便利なミニサイズのスプレーボトルに詰め替えれば、外出先で気になった時にさっと取り出して使うこともできます。

香りもあるので、リラックス効果も期待できますね。

一つ注意点として、手作りの静電気防止スプレーですので防腐剤などは入っていません。直接飲んだり肌に触れたりする訳ではありませんが、2週間位を目安に使い切るようにしましょう。

まとめ

手作りの静電気防止スプレー、早速作ってみたくなりましたでしょうか?

本当に簡単にできますし、安全なもので作っているので、毎日使う方にとっては大活躍のアイテムですよね。香りでカスタマイズできるのも魅力の一つですので、是非オリジナルの静電気防止スプレーを作ってみてください。

スポンサードリンク

 - 暮らし ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

歓送迎会 挨拶の順番は?転入者と転出者どちらが先?

スポンサードリンク どこの会社でも、そろそろ歓送迎会が行われる季節になってきまし …

除湿器 ハイブリッド・ゼオライト・コンプレッサー式それぞれのメリットデメリット

スポンサードリンク 子供がいると洗濯物が驚異的に増えますよね! 食べこぼし、絵の …

ラビットファーマフラー 自宅での普段できるお手入れ方法。洗濯機で洗うのはありなし?

スポンサードリンク 今年の冬、今まで憧れだったラビットファーのマフラーを買ってみ …

通勤バッグ 女性向けのおすすめはこれ!いくつ用意する?色やブランドも

スポンサードリンク いよいよ今年の春から新社会人としてスタートする女性の皆さま。 …

歓送迎会 新宿で個室ありでおすすめのお店5選!

スポンサードリンク 歓送迎会シーズン、幹事を任された若手社員の方々は、今頃お店選 …

雨のときの自転車通園はどうする?子供乗せ 前と後ろでの対策まとめました

スポンサードリンク 今年の春からお子さんの通園に際して、自転車での送り迎えをはじ …

スーツにカビが発生してしまった時の応急処置や自宅での取り方。最終手段は?

スポンサードリンク スーツの管理、きちんとできていますか? 久しぶりに出したスー …

クリスマスガーランドの手作りあれこれまとめ。無料ダウンロードサイトも紹介!

スポンサードリンク クリスマスの飾りつけでお悩みのアナタ。 「クリスマスってお金 …

息子の洗濯物の臭い完全撃退法。ユニフォームや野球帽に効果的なのはどんな洗い方?

スポンサードリンク 男子のママって皆たくましい! 小さい頃からパワフル過ぎて何か …

カーテンの結露によるカビ対策厳選!暖房や窓ガラスの工夫で結露知らずに

スポンサードリンク 冬場の窓の結露って、嫌ですよね。 気づいたときには、インテリ …