思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

アーモンドミルクはいつ飲むのがベスト?女性の味方お手軽スムージーのススメ

   

スポンサードリンク

fb029a1abc154da3fffd7f0f86aba38f_s

健康マニアの間で今話題の「アーモンドミルク」
栄養価が高くて低カロリーなアーモンドミルクは、美容意識の高いアラフォー女性達から大きな支持を得ているんですよ。

実際にアーモンドミルクを飲み始めたものの、一体どれくらいの頻度でいつ飲めばいいの?とお悩みの世の女性方!
今回は気になるアーモンドミルクの飲み方やお手軽アレンジを一挙にご紹介したいと思いますので、最後まで要チェックしてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

アーモンドミルクはいつ飲むのがベスト?

ビタミンE、ミネラル、食物繊維ととにかく栄養の宝庫であるアーモンドミルクは、一日のはじまりに飲むのが最適です。
吸収力の高い朝一番にアーモンドミルクを摂り入れれば、その分身体へも沁み渡りますしアーモンドミルクの効果も大きく期待できますね。

また、朝だけではなくダイエット中の方は、おやつ代りに飲むのもおすすめですよ。
お腹持ちが良くてカロリーは牛乳の半分以下の約40kcal、ヘルシーで定番の豆乳よりも低カロリーとは驚きですよね。
朝とおやつタイムに飲んだとしても、さほど気にする程のカロリーではないのは女性として嬉しい限り♪

毎朝のアーモンドミルクで、健康的な美しさを手に入れちゃいましょう。

 

アーモンドミルクは毎日の習慣にするのがいいの?

アーモンドミルクを飲みはじめたのなら、毎日の習慣にするのがいいでしょう。
その理由としては、アンチエイジングにかかかせないビタミンEや不足しがちな鉄分を摂取できるから。

ビタミンEや鉄分って、大事なのは分かるけど普段の食事では中々摂りづらいですよね。
アーモンドミルクはそれらの重要な栄養素が含まれた、超がつく程の優秀な飲み物。

毎日飲んでも何にも問題はなく、むしろ健康が気になる方なら是非習慣にしてもらいたいくらいなんです。

 

アーモンドミルクをさらに美味しくお手軽スムージーを紹介

健康ドリンクとして人気のスムージですが、ここでは牛乳の代わりにアーモンドミルクを使った更にヘルシーなスムージーをご紹介しますね。

アーモンドの香ばしさが特徴的なアーモンドミルクはフルーツとの相性が抜群。
バナナ、ほうれん草、ヨーグルト、いちごやマンゴーなどのお好きなフルーツとアーモンドミルクで作るフルーティーなスムージは、飲みやすくて誰からも好まれるお味。
暑い日にはフルーツを凍らせておけば、ひんやりドリンクとしてほてった身体が解消されますね。

若返りを図る方には、アボカド、小松菜、バナナとアーモンドミルクで作るグリーンスムージがおすすめ。
アーモンドと野菜の意外な組み合わですが、その味は一度試して頂きたい。
癖になる味に、私の周りでもはまる方続出中なんです。

アーモンドミルクだけでは飽きてしまった方も、たまにはスムージで味の変化を楽しみながら長く飲み続けたいですね^^

また、お手軽にとれるこんなスムージーも、私気になっています。

 

まとめ

身体の変化が気になるアラフォー女性の強い味方であるアーモンドミルク。
すぐに効果が出にくい年齢になってきましたが、続けたら続けた分だけ自分に返ってきます。

アーモンドミルクで身体の中から綺麗を磨いていきましょうね。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

足の冷え性対策グッズすぐ実践できる5つまとめ!あなたもポカポカ毎日を手に入れよう!

スポンサードリンク 年中冷え性に悩まされている20代位の女性は、今この記事を読ん …

茶渋が歯についてしまった子供の原因は?取り方や効果的な予防は?

スポンサードリンク 前歯の汚れって目立ちますし、印象も良くないものです。 大人も …

妊娠糖尿病 産後の血糖値はどうなる?

スポンサードリンク 妊娠糖尿病になると、食事療法で血糖コントロールをしたり、一日 …

赤ちゃんの日焼け止め 顔に塗ってもいいの?目の周りには?落とし方も

スポンサードリンク だいぶ日差しも強くなってきて、「我が子にも、そろそろ日焼け止 …

花粉症なら知っておくべき洗濯物最強対策。シーツや布団はどうすればいい?

スポンサードリンク 今年からついに花粉症デビューとなってしまった皆さま、さぞかし …

野菜スープダイエットのアレンジメニュー!コンソメ以外のおすすめ味付け!

スポンサードリンク 野菜スープダイエットを始めたばかりの皆さん、ダイエットは順調 …

夏の冷え性 靴下を履いたまま寝るのはいいの?私が愛用しているおすすめはコレ!

スポンサードリンク 今や季節関係のない冷え性ですが、20代の女性の中にはあらゆる …

乾燥肌のかゆみはこれで改善しよう!冬対策や跡の黒ずみ対策も

スポンサードリンク そろそろ寒くなり、気温・湿度共に低くなってくる季節になってき …

赤ちゃん 寝室の暑さ対策!シーツの汗がひどい時は?アイスノンはあり?

スポンサードリンク 冬の寒さがやわらいで温かくなってくる時期って、ほんとに幸せ感 …

赤ちゃんの風邪薬でシロップ市販ってどうなの?副作用や上手な飲ませ方

スポンサードリンク 夜中や休日、赤ちゃんの急な発熱は困りますよね? また、赤ちゃ …