思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

我が子が食物アレルギーであることが判明!最も多いのは?発症時間は?出たらどうする?

   

スポンサードリンク

1452ca7d32faa76cf6e3cce367a9448e_s

こんにちわ!あこママです。
突然ですが、私には5歳になる娘がいます。
娘は2歳から保育園に通っていますが、2歳の終わりころに食物アレルギーの症状が出てしまい、以来アレルギーとの戦いの日々です。

自分が経験があればどう対処したらいいかわかると思いますが、
初めての経験だとどうしたらいいか、分からないし不安ですよね。

わたしも初めての事でとても不安でした。
今回は経験を元にまとめてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

食物アレルギーで最も多いのは?

食物アレルギーは、どんな食品でも反応を起こす場合があります。
発症している原因の頻度が多いものは、
鶏卵、乳製品、小麦、甲殻類、果物、そば、魚、ピーナッツ、魚卵、大豆、木の実
の順に並んでいます。

また、年齢によっても内容が変わってきます。
6歳までのお子さんにもっとも多いのは鶏卵・乳製品・小麦ですが、7歳以上になると甲殻類がダントツで多くなってきています。

上記は全体的な統計となっていますが、原因の食品は個人によって異なります。
実際、私の娘もごまとクルミが一番数値が高いです。

 

食物アレルギーの発症時間は?

では、実際にアレルギーの食品を食べてしまったとき発症するまでどのくらいの時間がかかるのでしょうか?

症状が現れるまでには2種類あ利ます。(あ利ます。⇒あります)
ひとつは「即時型」と言って、口にして数分から1時間くらいで顔から体にじんましん症状が出てきます。
じんましん以外だと、呼吸が乱れる(ゼーゼー、ヒューヒューして苦しそうになる)や、嘔吐や下痢をおこしてしまう場合もあります。

即時型で恐ろしいのが、【アナフィラキシー】の症状が出てしまう事です。
アナフィラキシーとは、アレルギー原因の食物を食べた後に運動する事で起こりやすくなる症状です。
上記に記載した症状のほか、重症となると血圧低下や意識障害などにつながってしまいます。

そば、甲殻類などでアナフィラキシーを起こす可能性が高い事はよく聞くと思います。

もう一つは「非即時型」と言って、食事後、数時間して症状が出てきます。
長いときで24時間くらいしてから発症する例もあるそうです。
アトピーのような発疹やむくみ、下痢などが主にあります。

非即時型に比べて即時型の方が症状が強く見られるようです。

 

食物アレルギー、出たらどうする?

これらの症状が出てしまった場合、どうしたらいいのでしょうか?

すでにアレルギーがあることがわかっているのであれば、もしもの時の薬を医師に処方してもらって常備しておくといいでしょう。
軽いじんましん程度であれば、薬を飲ませれば症状が引く事が多いです。
アナフィラキシーをおこしていたり、明らかにぐったりしているようなときは早めに病院を受診します。

薬を服用して症状が落ち着いたとしても、早い段階で病院を受診し、医師に相談するようにしましょう。

また、子供の健康を守るためにも、一度アレルギーの検査は事前に行っておくといいでしょう。
最近では、1歳を過ぎるとアレルギーの物質がほぼ正確にわかると言われています。
親がアレルギーのあるなしに関わらず、一度検査をしておくことでもしもの時の対処につながります。

小さいお子さんは、自分で体調不良を訴える事が出来ないので、
周りの大人がきちんと予防して、アレルギーとも上手に付き合っていくことが改善につながります。

お父さん、お母さんは少し大変ですが、がんばりましょうね!

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

今年は公園でこんがり焼けるのを避けたい!子供でもできる日焼け対策ポイント!

スポンサードリンク そろそろ紫外線が気になる季節になってきましたね。 自分自身は …

no image
インフルエンザの予防接種 副作用で高熱が出た夫の話!どんな症状?うつる心配は?

スポンサードリンク インフルエンザの予防接種は毎年している我が家。 数年前にもも …

子供の耳かきを綿棒でやるのはよくない?毎日お風呂上がりに行なうのはNGなワケ

スポンサードリンク 子供の耳掃除って、新米ママにとっては本当に恐怖ですよね。 可 …

インフルエンザ治る食べ物ってあるの?コンビニ活用や病み上がり時のおすすめ

スポンサードリンク 毎年大流行する【インフルエンザ】。 仕事盛りの旦那さんがイン …

生姜の保存には冷蔵庫がいいの?方法についても

スポンサードリンク 薬味の定番である生姜は、女性にとって良いことだらけの食材とし …

インフルエンザ予防接種1回目と2回目のベストな間隔はどのくらい?違う病院でも受けられる?

スポンサードリンク 冬が来る前にやっておかなければならないこと、それはインフルエ …

赤ちゃんの暑さ対策を知りたい!車は?夜は?お出かけのベビーカーは?

スポンサードリンク 年々上がる平均気温、熱中症により救急搬送される子供も増えてい …

妊娠糖尿病の食事 カロリーはどのくらいを意識するべき?

スポンサードリンク 妊娠中にはいろいろな検査があって、その中には妊娠糖尿病を発見 …

子供の尿の色が濃いときの原因はこれ!親が気を付けるべきなのは?

スポンサードリンク 子供が小さいころって、おしっこやうんちは、健康かそれとも何か …

花粉症なら知っておくべき洗濯物最強対策。シーツや布団はどうすればいい?

スポンサードリンク 今年からついに花粉症デビューとなってしまった皆さま、さぞかし …