思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

七五三って前撮り後撮りどちらがいいの?メリットデメリットを知ろう

      2016/05/28

スポンサードリンク

e7510b009e7aec1f000c1d634e39c6bd_s

七五三の記念写真は、お参り当日に一緒に撮ればいいや、と思っていませんか?

午前中に着付け→スタジオで写真撮影→親戚も交えて会食→午後はお参り…のような長い時間を、子供が慣れない服を着たままご機嫌でいてくれるでしょうか?

お参りと別の日に前もって写真を撮る「前撮り」、後日に撮る「後撮り」がありますが、行事を小分けにできると楽ですね。今回はそれぞれのメリット、デメリットなどをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

七五三の前撮り後撮りはどちらがいいの?

一般的には前撮りの方が人気があります。

写真だけ先に撮っておいて、本番の七五三のお参りに行ってイベント終了、というほうが、気持ちの持っていき方としては自然なところがあるかもしれませんね。

前撮りの中でも、夏前の5~6月の撮影は「早撮り」といって、写真スタジオでもいろいろな特典やプレゼントを用意していたり、着物のレンタル料が安かったりします。

先に写真を撮ると、そのような特典によって、七五三のお参り当日に着る着物を割引価格あるいは無料でレンタルできることも多いです。

そういう点をしっかりチェックしておけば、前撮りはかなりお得に七五三をこなせるはずです。

特典に関しては、バースデー月の特典を用意してくれている写真スタジオもありますので、前撮り・後撮りに関わらず、チェックしてみるといいですよ!

後撮りですと写真スタジオも空いており、好みの着物をレンタルできて撮影もゆっくり・じっくりすることができますよ。

 

七五三の前撮り メリットとデメリットは?

前撮りのメリットは、やはり写真スタジオやレンタルブティックの特典が多いところでしょう。

写真撮影と着物のレンタルを一緒にしたい方にはメリットが多いはず。

写真の追加プレゼントなどがあったりもするので、特典をチェックしてみてお得に思えるものがあるなら、前撮りがおすすめです。それに、真夏に子供が日焼けしてしまう前に、色白で写真を撮ることもできます。

デメリットは、早く写真を撮り過ぎると、七五三の時期よりかなり幼い写真になる場合があることです。

小さな子供は半年間で、大人には想像しきれないほどの成長をするということは、考慮に入れておくべきでしょう。

 

七五三の後撮り メリットとデメリットは?

後撮りのメリットと言えば、まずは写真スタジオがとても空いていることです。

年を越して1~2月はさらに、写真スタジオは一年で一番空いている時期になりますので、慌ただしさがないのはかなりのメリットです。

それに、特に3歳の女の子の場合、少しでも成長しているほうが着付けや撮影が楽なことが多い、というところです。

特に数え年で早撮りを選んで、イヤイヤ期とばっちり重なっていると本当に大変です。

それにかなり幼い写真になってしまい、それはそれで可愛いでしょうが、遅く撮った方が「七五三をするほど成長した」感が出るでしょう。

そのように、写真に残るのが子供のどんな時期なのか、というのはとても大事なところですので、慎重に考えてくださいね。

デメリットは、七五三のお参り本番が終わってしまうと「お参りの写真はデジカメでも撮ったし、もう写真は別にいいか~」なんて気持ちになりがちですので、気持ちが下がってしまわないように気をつけましょう。

それに、七五三の後撮りを年内にやろうと思うと、年末の忙しい時期になってしまい、それに何かとお金も必要な時期ということもあります。

ただ、写真撮影のための時間と予算についてしっかり計画を立てておくことさえできれば、撮影は空いているときにゆっくりできて、とても楽なはずです。

 

まとめ

写真撮影の予約は、10~11月に撮りたい方は言うまでもないですが、何月に撮るとしても、早めにしたほうが良いですので、計画は早めに立ててくださいね。

可愛い時期の貴重な着物姿ですから、皆さんのお子様も素敵な写真が撮れますように、お祈りしております!

スポンサードリンク

 - 季節の行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

芋煮会が仙台で手ぶらでできるところ紹介。子供ウケ抜群ゲームやサイドメニューもピックアップ!

スポンサードリンク こんにちわ!あこママです。 私が住んでいる宮城県では、秋にな …

母の日プレゼントで食べ物以外のおすすめはこれ!実用的なアイテムも

スポンサードリンク そろそろ今年も母の日が近づいて参りましたが、30代位の女性だ …

父の日に嫁から義理の父へメッセージを贈りたい!カードは?プレゼントは?

スポンサードリンク こんにちは、みい子です。もうすぐ父の日ですね。皆さんはいつも …

おせち料理の食べる順番マナーはあるの?知っておきたいそれぞれの意味も知っておこう!

スポンサードリンク 今年も段々と寒い季節が近づいてきましたね。そろそろ、年末・年 …

年賀状の例文 友人で疎遠になっている人向けの一言メッセージ!幅広く使える王道パターンも

スポンサードリンク 今の時期、多くの方が年賀状準備に時間を割いていると思いますが …

子供の浴衣はどこで買う?お安くゲットできるものから人気ブランドまで一挙紹介!

スポンサードリンク 夏と言えば花火大会や盆踊り、夜店と、夏祭りが目白押し! そし …

母の日 妻へプレゼントで喜ばれるものを4つ厳選!

スポンサードリンク もうすぐ母の日ですが、世間のお父様方の中にはいつも頑張ってい …

遠距離恋愛中カップルのクリスマスの過ごし方!会えないときのプレゼントはどうしたらいい?

スポンサードリンク 今年のクリスマスの季節がやってきた!だけど、今お付き合いして …

子供連れでGWにサクランボ狩りに行きたい!関東近辺でおすすめは?日帰りは?バスツアーは?

スポンサードリンク 関東の近郊でゴールデンウィークからでも楽しめる、子供連れOK …

大学の入学式 親は出席する?気になる母親と父親の服装も

スポンサードリンク 大学に進学されるお子さんがいらっしゃる方。 おめでとうござい …