思いのまま

皆さまの気になること、まとめます

*

台風対策の準備は万全?ガムテープ跡が気になる?便利グッズもご紹介

   

dabba1def4e862b6a2dc6e41971d753a_s毎年春が終わると必ずやってくる「台風」ですが、最近は竜巻なども各地で多くみかけられています。

台風は通常の雨と違って風や雨が通常よりも強い分、物が飛ばされたり、飛んできたもので怪我をしてしまったりするなど良くテレビで耳にします。

そんな時に備えて準備しておきたいけど、集合住宅だったり、賃貸物件だと思うように防ぐ事なんてできないのかな・・・なんて思っている方いませんか?
ここでは、そんな家庭でも簡単にできる台風対策の準備についてお伝えいたします。

 

スポンサードリンク

台風対策の準備決定版!子供を危険から守る!

「備えよ常に」という言葉を聞いたことがありますか?
台風はいきなりやってくるものではありません。
日本には、どんどん勢いを増してから上陸してきます。

という事は、防止策さえとっておけば台風など怖くはないのです。

事前に用意しておきたい防災グッズですが、台風だけではなく地震などの自然災害にも役に立つ非常用袋として、一家に1つ用意しておくのがベストです。

非常用袋の中身として、おすすめなのは以下の5つです。
非常用水、簡易トイレ、懐中電灯、ラジオ、保存食

この他に、その家庭家庭で、家族様式によっても準備するものが変わってくると思いますので、必要なものをまとめておくと便利ですよ。
お子さまがいらっしゃるご家庭だと、お子さまが大好きなおもちゃ・また触っていて安心するもの(バスタオルなど)があると心強いです!

他に台風被害といえば、強い風が吹いて物があたってガラスが壊れる、外の物が飛ばされる、ひどい時は停電する事もあるという事です。
また、冠水したりしてしまう被害も報告されています。

外にある物が飛ばされる事で他の人にぶつかって怪我をさせてしまう、もしくは、自分の家に損害を与えてしまうことが考えられます。

必ず、台風接近のニュースなどを耳にしたらベランダなどにある鉢植え、物干し竿、屋外にある自転車、バイクなどを屋内や風の当たらない場所に移動しておくことが鉄則です。
物を移しておくことで二次的被害も防ぐことができます。

雨に備えて、雨戸や窓の鍵をしっかり閉めておくことが重要になってきます。
強い風で窓が開いてしまったら元も子もありません。

また、窓の補強も必要に応じて行うことで、窓ガラスが割れてしまうなどの被害を未然に防ぐことができます。

外回りの備えが終わったら、次は室内の整理に入ります。

冒頭でも述べましたが、防災袋の準備の他にやっておきたい準備があります。
特に集合住宅にお住まいの方は要注意です。

それは、「断水」です。

マンションは高層階が多いです。
水道をひねればすぐに水が出てくる日本ですが、台風の時は強風によってマンションに水を組み上げることができなくなる、また、上層にある貯水タンクが空になることで風に飛ばされて断水してしまうという恐れがあります。
非常用袋に飲料水が入っていても生活用水はありません。
そうなるとトイレも使えず、お風呂も入れません。
小さいお子さんがいる家庭では尚更必需品となってくるでしょう。

そんな時は、浴槽に水を貯めておくことをおすすめします。
浴槽くらいの水があればどんな用途にも使用する事ができます。

最後に必ずしておきたいことは、「避難場所の確認」です。

家族で避難場所の確認をしておくことで、避難せざるを得ない場合でも、連絡がとりやすくなります。
また、自宅から避難場所への避難経路の確認も忘れずに行っておくとスムーズに移動でき、安全に移動することができます。

 

 

台風対策は窓にガムテープ?跡の残らない方法も

先程、室内の台風防止策で「窓を閉めておく」というポイントがありましたが、鍵を閉めたとしても所詮はガラスなのでモノが当たれば壊れてしまいます。

台風が自分の近くにいるときに、窓になにかがぶつかって穴が空いてしまったらどうなるでしょうか?
風・雨、その他風に飛ばされてきたものが家の中に侵入してしまう恐れがあります。

そんな事を未然に防ぐために対策をとっておきましょう。

現在は、ホームセンターなどで窓の補強用のテープが売られています。
巻物状になっており自分の好きな大きさにカットして使用することができます。

これを貼っておけば、窓にモノがぶつかってもひびが入るだけで、室内への破片の飛び散りや雨の侵入を防ぐことができます。

台風に備えて準備して買い物してきたけど、その窓に貼るテープを買い忘れてしまった・・そして今、台風が向かってきている天気・・という場合。
また買い出しになんて行けませんよね。
忙しい現代人、仕事の合間で準備する方も少なくはないと思います。
そんな時は、「ガムテープ」での補強をおすすめします。
賃貸なのに・・・そんな心配はいりません。
跡が残らないテープ剥がしというモノが現在売られています。
どんな場所に貼られたシールでも簡単にはがすことができますので利用する価値はあります。
値段も300円前後と手軽に購入することができます。

やり方は簡単です。
テープを「米」の字に貼るだけです。
ガムテープでも布式のガムテープの方が頑丈さが増しますので、紙テープではなく布テープが良いでしょう。
コンビニでも手軽に買う事ができます。
大きい窓でなければ、✕でも十分窓の強度を増すことができると思います。
また、本当に最悪の場合、サランラップを窓に貼り付けるだけでも少しは違ってくるらしいので、まず室内に破片が飛び散らないようになにかあてがっておく事をおすすめします。

 

 

スポンサードリンク

台風対策グッズは便利アイテムがたくさん

いまや防災対策グッズはいろんな種類があり、とても便利になっています。
ここでご紹介するグッズはごく一部となりますが、探してみるとたくさんいいものが見つかります。

筆者が一番驚いたのは「水で膨らむ土のう」です。

水の侵入を防ぐ土のうですが、昔は袋に土など入れて一個一個手作りしていました。
しかし、今や水で膨らむタイプがありますので、雨が降り出したら外に放置しておくだけです。
安全に被害を最小限にすることができる最新アイテムだなと感じました。

二つ目は、折り畳めて携帯できる長靴です。

避難するときに、足元は危険だらけです。何が落ちているか、何が行く手を塞いでいるかわかりません。
冠水したのであれば、水位も上昇しているでしょう。スニーカーやサンダルでは危険です。

ただ、長靴って場所をとるんですよね。高さがあって、やや分厚くて下駄箱にも収納できそうでできない・・・
そんな悩みを一気に解消!
折りたためる、そして携帯できる長くつ。何も文句はないです。

そんな台風対策グッズをほんの一部でしたが、紹介させていただきました。

皆さまのおすすめ便利グッズはなんですか?ぜひ教えてくださいね^^

 

 

まとめ

最近の防災グッズは色んな種類があります。
人間はどんな自然災害にも勝つことはできません。ただひたすら耐える事しかできません。
「備える」事で、先々を想定して行動することによって被害を最小限にする事ができます。
毎年やってくる台風。
毎年顔を合わせるわけですから、自分の余裕のある時に家族と避難場所や避難方法の確認、避難グッズなどを買い揃えてみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 - 暮らし ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

保冷剤をクーラーボックスに入れる時の効率よい配置や置き方は?長時間使用するためのコツ

夏真っ盛りの気候ですが夏のイベント、今年もたくさん楽しんでいらっしゃいますか? …

歓送迎会の出し物 簡単なゲーム4選!少人数向けや大人数向け別に紹介!

若手社員の方の中には、今度の歓送迎会のゲーム担当になり、当日どんなゲームを行おう …

歓送迎会 挨拶の順番は?転入者と転出者どちらが先?

どこの会社でも、そろそろ歓送迎会が行われる季節になってきましたね。 別れと出会い …

雨のときの自転車通園はどうする?子供乗せ 前と後ろでの対策まとめました

スポンサードリンク 今年の春からお子さんの通園に際して、自転車での送り迎えをはじ …

カップル必見!バーベキューデート必勝法!串焼きの食料は?いるものは?道具で便利なものは?

こんにちわ(^-^)以前ご紹介した2人で気軽に始められる手ぶらのバーベキューです …

初めての梅雨の通園、自転車の雨対策しとこ!二人乗りは?子供は?滑る?

スポンサードリンク この春お子さんが幼稚園や保育園に入った方、ご入園おめでとうご …

冬の夜 授乳中の寒さ対策!暖房はつけっぱなしにするべき?

だんだんと冬らしい日々になってきましたね。 スポンサードリンク 赤ちゃんと一緒に …

ラビットファーマフラー 自宅での普段できるお手入れ方法。洗濯機で洗うのはありなし?

スポンサードリンク 今年の冬、今まで憧れだったラビットファーのマフラーを買ってみ …

静電気防止のスプレーは簡単に手作り!材料や作り方をまとめてみました

寒くなると乾燥が増し、静電気の気になる季節になってきましたね。 ドアノブや毛布な …

台風で学校休みでもママは仕事!子供1人での過ごし方や留守番方法は?

働いているお母さんにとって、大変なのが突然の学校の休校ですよね。 スポンサードリ …